CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
<< あくまでウチの子の場合。その4 | main | どこでも寝れる派。 >>
やっぱプロは違う。

先日、大学時代からの友人で映画監督の飯野君が遊びに来てくれました(*^^*)

目的はライトに会うためで、ライトメインのイベントです☆

 

と、軽く飯野君のご紹介など♪

飯野君の監督された短編映画「落研冒険支部」は、昨年数々のコンテストで受賞していて、その輝かしい功績は以下のとおり!(まるっとコピペ↓)

・< 京都国際映画祭2016 クリエイターズ・ファクトリー部門 > 「グランプリ」受賞
・< 第9回おもいがわ映画祭 > 「準グランプリ」受賞
・< 第2回神保町映画祭 >「準グランプリ」受賞
・< 第12回山形国際ムービーフェスティバル2016 > 「脚本賞」「MX4D賞」受賞

いや〜本当にすごいです。

去年東京で行われた上映会に行ってきたのですが、「落研冒険支部」、テンポがよくてお話も面白くて印象に残るシーンがたくさんある、最後まで観客をぐいぐい引っ張ってくれる素晴らしい作品でした。

そして才能ある人が世の中に認められるという話を聞くのはとても嬉しいです。

うんうん、そうこなくっちゃ!みたいな。世の中捨てたもんじゃない!と、夫ともども喜んでいました。

 

飯野君が来てくれた日は、風もなく快晴の絶好のお散歩日和。

なので、いつもの海での散歩と、あと、城山公園という日本庭園が美しい見晴らしのいい公園もお散歩に行きました。

ライトは一日に二か所もお散歩コース回ることができてウキウキ、終始ご機嫌でした。

飯野君はライトをたくさん撮影してくれて、その画像を翌日すぐに送ってくれました。

送られた画像を見たら、いやぁ〜やっぱりプロは違う!!

海辺で疾走するライトをマニュアルで調整して撮るという、至難の業なのに、出来上がった画像を見たら……もう、本当に違うのです。

色とか、画面の切り取りかたや、何より画像のライトから躍動感が伝わってくるのです。

たくさんの中からのいくつかを載せますね。

 

2017年1/31 ライト

 

 

2017年1/31 ライト

 

 

2017年1/31 ライト

 

2017年1/31 ライト

 

 

2017年1/31 ライト

 

 

2017年1/31 ライト

 

 

2017年1/31 ライト

 

 

2017年1/31 ライト

 

ライトの生き生きした動きと表情、あと海辺の開放的な空気感が伝わってきます。

私は個人的にライトが風を切って走っているときの、足がそろって体が丸まってる姿勢がすごく好きです。

あと、ライトの凛々しい表情とかもあったりして……びっくり!

いつも走りまくって息を切らせ、舌がベロンベロンに出てニカッと笑いながら「見てた!?」って顔を見てるので、普段見れない表情も見れた気がしました。

公園での気に入ったショットも載せたいのですが、なぜかこちらにダウンロードすると縦横逆になってしまう。。。(ちゃんと添付するときは縦横合ってるのに。)

 

 

ライトは人見知りなのですが、飯野君が無理にライトに触ろうとせずそばにいてくれたことと、私たちと仲良くしているのを見て安心したようで、帰るころには飯野君の手にじゃれるまでになってました。

良かった(*^▽^*)

 

来月で1歳になるライトの姿をプロの人に撮影してもらえて、素晴らしい記念になりました。

飯野君ありがとうね!

今後の活躍も応援してまっす☆彡

 

飯野君の作品の上映会、3月4月もあるそうですのでお近くの方はぜひ足を運んでください!

詳しい上映情報などはこちらをクリック!

 

| - | 20:13 | - | - |