CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
<< そして今現在 | main | ファンタジーな世界 >>
昼からフレンチ☆
さてさて、安曇野は昨日は一日雪でした。
もう「こりゃ積もるな〜」と分かる降りかたなんですよねぇ。
歩くとキシキシと片栗粉を踏んでるみたいな音がする、サラサラの粉雪で、これがだんだんボタ雪になって行くんですがかなり積もります。

朝起きると一面の銀世界。
いや、実はもう数日前からずっと雪が解けずに残ってるのでまぁいつも通りの銀世界なんですけど、薄曇りの雪の降る景色はまた独特の情緒があります。

天気予報でこうなることは分かっていたので買い出しは済ませていたし、一日家で籠って制作だな〜と思っていたのですが、こういう時こそパァッと景気のいいことをしたいと思ってしまう江戸っ子気質。
ふと思い出して、

「ね〜前に予約いっぱいで行けなかったフレンチのお店、電話してみようよ♪」

と夫に提案すると、美味しいものに目がない夫は、目を輝かせてノリノリで電話をしてくれました。

以前(昨年の秋ごろ)、偶然家の近くで見つけたフレンチレストラン「ニジノカオリ」。
御箸で食べられるフレンチという触れ込みで、フルコースのフレンチがリーズナブルなお値段で食べられると評判上々。
和風の一軒家をレストランにしていて、雰囲気も素敵だったので食べたかったのですが、いつ電話しても予約でいっぱいで入れませんでした。
5席しかないので週末は特に予約がすぐに埋まってしまうようです。
でも昨日は朝から雪だったし、週末と言っても金曜だったおかげで無事にランチの予約が取れました♫
イエーイ☆

で、シンシンと雪の降る中行ってきました(*^_^*)
雪がしこたま積もる前に帰って来たかったので、11時半オープン時間に予約してちょっと早めのランチ☆

いや〜〜〜〜素晴らしかったです!!
和風の造りの建物で土間にあがると掘りごたつ式のテーブル席があって、角の席だったので足元から天井まである大きなガラス窓から木々と広大な野原?の開けた景色が一望できます。
室内で温かいところから雪景色を眺めながらのランチ。すごく贅沢な気分でした。
オードブル、スープ、魚(ホタテ)料理、肉料理、デザート、コーヒーで3800円。
どれも美味しくて、堪能しました!!
ホタテは火を通しすぎないちょうどいい火加減。
肉料理は仔牛のステーキ(フランス語じゃないけどいいのかな?)で柔らかくて味も抜群!

体にいいものを食べたせいか、夕飯まで無駄に元気がみなぎってました(笑)
そして余韻に浸りまくって「お腹いっぱい。幸せだねぇ〜」と時々呆けた顏で呟いてました。
そして太らない、というか翌日痩せてた\(^o^)/
あんなに沢山食べたのに(パンもお代わりしたのに)、体にいいものだから変な脂肪がつかないのかもしれません。
昼に豪華な食事だったから夕飯は超質素(あまりに質素すぎて言えない)にしたからかもしれません。
いやはや、とにかく夫婦で「また行きたい!!」と鼻息荒く誓い合ってしまいました。

来月はバレンタイン、再来月はホワイトデー、今まで祝ったためしもないくせに、イベントにかこつけてまた行こうと目論んでます♪

 
| - | 19:51 | - | - |