CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
<< 2014年まとめー3 軽井沢●様邸玄関装飾画 | main | そして今現在 >>
2014年まとめー4 帝国ホテル絵画堂さまより依頼
さて、先ほどの250センチx50センチの大作を描いていたころ、大変お世話になっている帝国ホテルの絵画堂さまより施設装飾の絵を1点依頼を受けました。
大作が描き終わらないと場所が取れない(汗)、どうしよう、、、、と思っていたのですが、幸い大作のほうは作業も後半に入り完成のめどがつきそうでしたので、後半からは2点同時進行になりました。
新たな依頼は今度は130センチx25センチの横長とのこと。
対照的ですね(*^_^*)
ほぼ大作の4分の1くらいの大きさで、こちらも特注でキャンバスを作って頂き締切もほぼ大作と同時期になりました。
施設のカーペットやカーテン、家具の色味のサンプルを送って頂き、「花のようなイメージで、ワインレッド、緑などを使ってほしい」とのことでした。
応接室に飾る絵と言うことでしたので、華やかでありながら重厚な色味とも合う雰囲気を大事に、いざ描画スタート。

帝国提出作品2014作業






















↑木蓮の花をイメージしようとして、木蓮の画像をいっぱいプリントしてもうアトリエがしっちゃかめっちゃかになってる図。
しかもこの画像をプリントしてる最中にプリンターが壊れた!!!
がーーーーんん!!
(というわけで2015年は年賀状制度を廃止させていただきましたm(__)m)

大作の絵を乾燥させている間にこちらの絵を描き、こちらを乾燥させてる間に大作を描く、という。
縦長、横長、縦長……と交互に首を横に振ったり縦に振ったりしながら制作に追われました。
で、締切前に完成☆

帝国提出作品2014完成








こんな感じです。
途中なぜかトロピカルな雰囲気になったりしたのですが(私の性格が反映したのか?)、さいごに白のベールを入れてまとめました。
こちらは梱包して期日前に宅配で届けました。
絵画堂様にも気に入って頂き、私もとても充実した時間を送ることが出来ました。
そして何より仕上げた作品が飾られること、色んな人に見て頂けることが分かって制作させていただけるのは、描き手としては幸せこの上ないことです。

この仕事も10月末に終わり、大きなお仕事が同時に終わった達成感と安堵感で、気付いたら安曇野での最初の年が終わりに近づいていました。

以上、相変わらず地味で細々ですが、2014年の制作状況は以上です。
大変充実した活動をさせていただきました。
作品を依頼してくださったかた、購入してくださった方、そして応援し励ましてくださった皆様、ありがとうございました♪


 
| - | 14:20 | - | - |