CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
<< 無事に終わりました! | main | 生ピーナッツ >>
炊き込みご飯の試行錯誤
 夫が炊き込みご飯が好物なので、色んな市販の炊き込みご飯の素を試していたのだけど、自分でも作れるんじゃないかと思い、ここ二回ほどトライしてみた。

一回目。
水分が多すぎて薄味かつゆるい炊き込みご飯に。
野菜から出る水分のことを考えず、普通に米の量に合った水分(だし醤油、みりん+水)にしたのだけど、どうもあの干からびてみえるごぼうやニンジンからも水分は出るらしい。
ま、薄味でもゆるくても食べられないことはないのでそのまま食べる。

二回目。
前回と同じ轍を踏まぬよう、水分を少な目、味付けも濃いめにする。今度は白だしと醤油、みりん、酒に鶏がらスープの素も少し入れてみる。(鳥五目御飯なので)
すると今度は味が濃すぎて辛く、かつ米が硬い炊き込みご飯に!!
むーーーーーー。
今度は逆かーーーーー!!!
とにかく味が濃くて米が硬くて食べにくいから、水を足して雑炊にしたらちょうどいい味加減になった。
こんなアフターケアまで身に着けてしまうとは無念だ。

ちなみにこのどちらも夫は「美味しい」と言って食べてくれる。
作った張本人の私一人が「薄くてマズイ」だの「濃くて食べられない」だの文句タラタラ。
何度もおかわりしてくれる夫は本当に我慢強いと思う。

でも、絶対二回目のは味が濃すぎた。
雑炊にしてギリギリセーフだ。
夫が塩分過多にならないよう、気を付けているのに失敗失敗。

次こそはちょうどいい加減にするのだ!とこぶしを握り締める私だった。
(続く)←ウソです。


| - | 15:06 | - | - |